スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
Supercalafajalistickespeealadojus
真夜中にドミトリーの机で、女の子が本を読んでいました。

うちのドミは日本人しかいないので、日本語で話しかけたのですが、「???」って顔をされたので、英語で話しかけてみると、彼女は中国人で、日本人の彼氏と旅行でここに来てるとのこと。

何か意気投合しちゃって、すんごい長話しました。彼女は彼との結婚のことで悩んでるらしく。日本には住みたくないとか、一人っ子政策で兄弟がいないから、親の面倒は自分がみないといけないとかね。

第二外国語同士のカップルって難しいでしょうね。お互いの家族ともコミュニケーション取れないし。


こっちに来て、初めてまともに英語使いました。


やっぱり国際交流っていいね。


午前中に仕事を終わらせ、無料のフェリーでスタテン島に向かいます。

結構近くで自由の女神を見ることができます。

IMG_4063.jpg













島に到着。

IMG_4071.jpg













ホットドッグを食べながら、のんびり海を眺めます。

IMG_4072.jpg













すぐ近くには、ヤンキーズのスタジアムがあります。

IMG_4073.jpg














でも、僕が行きたいのは、ここじゃないんだ。


あったあった。

IMG_4076.jpg


















その場所は、海の見える、のどかな、本当にのどかなところにありました。

IMG_4083.jpg













ここには、いろんな人の名前、職業、誕生日の書かれた石碑が置いてあります。

職業は、証券マンと消防士が大半で、ほかには警察官とかもあったかな。

この人は僕と同い年だ。あの頃は28歳だね。優秀な証券マンだったのかな。

IMG_4085.jpg













この消防士さんは、写真付き。彼女や奥さんはいたのかな。

IMG_4086.jpg













ここが何の場所か、もうお分かりですよね。



ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!



やばい、涙が止まらない・・・。


さっきも書いたけど、ここは本当にのどかな場所です。晴れ渡った空に飛行機雲が見えたり、カモメが飛んでいたり。

9年前の9月11日、この街であんなことがあったなんて、信じられない感じ。



僕自身は、戦争とか平和とかってテーマには、実はちょっと冷めてます。

何千年と同じことを繰り返してきたんだから、結局、戦争っていうのは人間の本質で、なくなることはないのかなー、とか。

平和を声高に叫んでるアーティストや文化人が、家ではDV夫だったりして、何だかうそくさいよなー、とか。国境なくす前にポールと仲直りしろよっていうね。

あとは、特定のイデオロギーや宗教に、平和という商材が利用されていたり、とか。この辺の話は、叩かれると嫌だから(←小心者)、詳しく書くのはやめておきますね。



世界を平和にするために、自分が何をできるのか、何にもできないのか。うーん・・・わかんないや。


でも、今の自分は平和そのもので、そんな環境にいることに、感謝したいな、とは思います。


一時期、勝ち組・負け組って言葉が流行ったじゃないですか。あれ、すんごい嫌いなんです。


この時代に日本という国に生まれて、エアコンの効いた部屋でこうやってパソコン使えてる時点で、勝ちか負けかは別にして、世界的にはとっても恵まれてると思うんですよね。

ネットカフェ難民なんて言うけど、マンホールで寝泊まりしてるストリートチルドレンからしたら、あそこは天国だと思うんです。


例えば、天国かどっかで、次の人生を決めるイベントがあるとします。で、地球儀がぐるぐる回ってて、そこにダーツを投げて、どの国に生まれるかを決める訳ですよ。パジェロパジェロ言いながらね。


そこで、日本に刺さったら、「よっしゃー!!!」って感じだと思うんですよね。ちょっと北の方にずれると、「orz」みたいな。


僕もこうやって遊びまくってますけど、つらいことはたくさんあります。僕の大切な人達の中にも、今、とっても苦しんでる人がいます。でも、争いや飢餓で苦しんでいる人達に比べたら、ほとんどの悩みは、たいしたことないんじゃないかな、なんて思うわけです。


話が長くなりましたね。ここでは一人一人、ほとんど全員の石碑を、ゆっくり眺めました。

魂とか霊とか、そんなのうそっぱちなんだろうけど、それでも言わずにはいられない。



安らかにお眠りください。



再びフェリーに乗り、ブロードウェイを北上します。

日本にいたときから一度は行こうと思っていた、憧れのNYSE(ニューヨーク証券取引所)です。

僕、業績発表や金融関係の仕事をすることがあるのですが、そこにいつもNYSEって出てくるので、一度は行ってみようと思ってたんですよね。

以前は見学できたらしいのですが、今は入場は固く禁止されています。すぐ近くにはウォール街もあります。

IMG_4094.jpg
IMG_4095.jpg













すぐ近くには、トリニティ教会があります。

IMG_4090.jpg
IMG_4092.jpg


















夜はブロードウェイでミュージカルを楽しみます。「マンマ・ミーア!」を見ようかと思ったのですが、火曜日はやってないらしく、「メリーポピンズ」を見ました。

IMG_4106.jpg













tkts(ディスカウントチケット屋)で買ったのに77ドルもしたので、えらい高いなーと思ったら、G列のど真ん中という、素晴らしい席でした。

IMG_4108.jpg













で、肝心のミュージカルですが、これが本当に素晴らしかった。演技・音楽・踊り・演出、どれもが最高レベルです。何ていうかね・・・


メリー・ポピンズが飛ぶんです!!!



お前は引田天功かっていうくらいに飛ぶんです。


あと、僕の世代の人には多いと思いますけど、途中の「Supercalafajalistickespeealadojus」では、この曲を思い出しました。


それはさておき、いや、ほんと、ニューヨーク最高っす。



I LOVE NY!


そういや、あのTシャツ買うかどうか、まだ決めてなかったや。

僕の米国旅行も、あと一日で大団円です。あともう少しお付き合いくださいませ。
スポンサーサイト


未分類 | 00:24:18 | Trackback(0) | Comments(2)
□ コメント
ちょっと、お邪魔します。これは飛行機雲ではなく『ケムトレイル』と呼ばれるものです。
 その証拠に、この様な航跡が毎日見られ、空が白空か、せいぜい水色空の毎日でもう青空はありません。
 ケムトレイルで画像、動画を検索したり、『ケムトレイル・気象操作掲示板』等をご参考頂ければ幸いです。各地の散布がわかります。
 アメリカ、ドイツは大手マスコミが報道せざるを得ない状況で、日本もそろそろでしょう。
 お写真を拝見しても、空が白っぽい、粉っぽい感じです。昼夜分かたず散布する事が多い為そうなります。
 日本はアメリカのカリフォルニア州程度の広さしかない為、大型機で周回散布が可能です。その為、田舎とされる所でも目撃されます。

また、曇りの日はバレないので散布しまくりです。梅雨の時期は気付く人も減ります(要は毎日散布するという事です)。

 日本もアメリカもそんなに変わらないでしょう。
2010-06-17 木 01:30:24 | URL | MR.T #ECn66tzA [ 編集]
MR.T さんへ
ご指摘ありがとうございます。勉強になりました。

このブログ、旅行と仕事の合間に毎日更新してますので、かなり荒いというか適当で、間違いも多々あるかと思います。

「ケムトレイル」ですね。ちょっとググってみますね。
2010-06-17 木 11:26:36 | URL | そふとさん #- [ 編集]
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

そふとさん

  • author: そふとさん
  • mixi:そふとさん
    スカイプ:sofutosan
    twitter:sofutosan
  • RSS
  1. 無料アクセス解析
Calender
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06月 « 2017/07 » 08月
Category
Recent Trackbacks
Links
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。