スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
ワッフルワッフル
1カ月に及ぶ海外生活もいよいよ大詰め、ブリュッセル・パリ編です。長文必至ですけど、最後なんでお付き合いくださいね。

僕は最後の最後に何かをやらかすタイプで、トルコ旅行では、イスタンブール空港でパスポートを置き忘れるという大失態を演じてしまいました。

そしてこの日も、史上最大のピンチを迎えるのです。

今日はまず、8時34分発のユーロスターでロンドンからブリュッセルに向かうのですが、ハマースミス駅で電車に乗ったのが、7時40分くらい。ユーロスターの出発駅であるセント・パンクラス駅へは、20分もあれば大丈夫だったはず。


余裕あると思うじゃないですか。



大丈夫だと思うじゃないですか。



ユーロスターに乗るには、30分前にチェックインしないといけないんですよ。



絶体絶命です。



ユーロスターは全席指定な上に、これに乗り遅れると、ブリュッセルからパリへの電車と、パリからロンドンへの電車もキャンセルになってしまいます。


つまり、ここでやっちまうと、288ポンド(約4万2000円)をドブに捨てることになるのです。



オー・ノー!!!



ブリュッセルとパリ行くの、もうブログに書いちゃったよ。どうしよー。


ネットから写真をぱくって載せようかとか、カメラを盗まれたことにしようかとか、とりあえずドーバーから船でフランスに行こうかとか、いろいろ考えているうちに、電車はゆっくりゆっくりと進みます。途中で止まったら完全にアウトです。


ここで、旅行代理店のお姉さんの言葉を思い出します。



30分前までにチェックインしないと、乗れないことがありますので気をつけてくださいね。



「あります」です。英語だと、mayとかcanの世界です。絶対ではないのです。



この言葉に、かけるしかない!



電車がキングス・クロス駅に着いたのが8時4分。ジャスト30分前です。ここからセント・パンクラス駅まで猛ダッシュです。その姿は、パスを盗まれて999に乗り遅れそうになっている鉄朗のようだったかもしれません。

改札にチケットを通します。8時6分。頼む…通ってくれ…。









IMG_2601.jpg









ブリュッセルでーす。


IMG_2598.jpg
IMG_2599.jpg








とりあえずワッフルを食べて、中心街まで徒歩で行こうと思ったのですが、「地球の歩き方」の地図は粗いし、通りの名前はフランス語とオランダ語で小さく書かれていて分かりにくいし、最初に話しかけたおじいさんは英語が通じないしで、ちょっと困ってしまいました。

しかーし、次に声をかけた兄ちゃんが救世主(メシア)でした。彼は、地下鉄の駅までついてきてくれて、窓口で代わりにチケットを購入してくれた上に僕の手帳に行き方を書いてくれたのです。

何とか街の中心に到着し、大聖堂で写真を撮っていると、観光バスを発見したので、とりあえず乗ってみました。

IMG_2607.jpg
IMG_2608.jpg










途中、アトミウムで降り、街を眺めてみました。この兄ちゃん(隠し撮りゴメン)は、以前の日記に書いた、Superdryを着ています。

IMG_2663.jpg
IMG_2650.jpg








上からの景色です。

IMG_2636.jpg
IMG_2644.jpg
IMG_2637.jpg
IMG_2641.jpg








中国・日本風の建物を通り、バスを降りてマネキン・ピス(小便小僧)に向かいます。

IMG_2669.jpg
IMG_2702.jpg











小僧の近くのゴディバでは、映画『ショコラ』に出てきそうな上品なマダムがチョコレートをイチゴにかけていたので、思わず買ってしまいました。いちごのみずみずしさが凝縮された感じでした。

IMG_2706.jpg









別のお店では、ワッフルも買いました。今日は甘い物しか口にしていません。

IMG_2707.jpg









帰りの駅に向かう途中、道を調べていると、「ニホンジンデスカ?」との声が。


本日二人目の救世主登場です。しかも日本語です。


この方、お兄さんは京都に住んでいるらしく、こっちには日本人の彼女もいるそうです。駅までは15分くらいかかるのですが、送ってくれるとのことなので、ちょっと甘えてみました。

道中では、お互いの仕事のことや彼の恋人のこと、いろんなことを話しました。


「これ、僕の名刺です。翻訳やってるんですよ」
「今は名刺ないから、彼女の写真見せますね。マリちゃんって言います」
「マリちゃん、可愛いですねー」
「東京に来たら、ご飯一緒に食べましょうよ」


テレビの紀行番組の真似をして、旅(特に海外旅行)に過剰な出会いを求めると痛い目を見ることくらい分かっているつもりですが、それでもやっぱり、出会いを求めてやまない自分がいます。

この後、彼からメールが来るかどうか、東京で会えるかどうか、それは分からないけど、そんなことには関係なく、この15分間は僕にとって、本当にかけがえのないものでした。



末永くお幸せに。



早く着きすぎた上に、ブリュッセル・パリ間では搭乗手続き等は不要なので、構内のハーゲンダッツで時間をつぶすことにしました。

IMG_2714.jpg








パリへはタリスという電車を使うのですが、パスポートにスタンプを押されることもなかったので、ちょっと面食らいました。これが欧州共同体ってやつですか。第一の救世主が口ずさんでいた「イマジン」の歌詞をちょっと思い出しました。

IMG_2716.jpg
IMG_2717.jpg








パリに到着したのは遅かったので、23時まで営業しているエッフェル塔に行きました。

IMG_2725.jpg
IMG_2730.jpg










右の写真の真ん中あたりが東京の方角です。

IMG_2743.jpg
IMG_2752.jpg








パリの夜景です。2階行きと3階行きでチケットの値段が違うのですが、当然3階行きを購入しました。

IMG_2765.jpg
IMG_2781.jpg
IMG_2787.jpg
IMG_2796.jpg









帰りの地下鉄にて。最近やってねーな。そもそも、ゲーム自体、全くやってないです。

IMG_2804.jpg








本日のディナーです。ボリュームにびっくりしました。どっかの国と違って美味しいです。

IMG_2807.jpg
スポンサーサイト


未分類 | 09:31:46 | Trackback(0) | Comments(0)
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

そふとさん

  • author: そふとさん
  • mixi:そふとさん
    スカイプ:sofutosan
    twitter:sofutosan
  • RSS
  1. 無料アクセス解析
Calender
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07月 « 2017/08 » 09月
Category
Recent Trackbacks
Links
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。